町田市や町田医師会、ケアマネジャーなど他職種で連携し、地域医療・介護・福祉の拠点としての役割を担う「グランハート町田」。 スリーウェイシリンジ

 昨年10月にオープンしたB棟(クリニックモール)には、内科、外科、整形外科、歯科や、訪問診療、調剤薬局が入居。地域の人々の健康を総合的に診ている。今年10月には眼科が開院する予定。C棟(コミュニティモール)には、介護・看護相談ができる窓口やデイサービス、軽食処などが入る。互いに連携を密にし、複合モールとしてのメリットを最大限に生かしている。 超音波スケーラー

 A棟(特別養護老人ホーム)は2018年の4月にオープン予定。

好評「健康カレッジ」

 グランハート町田では2カ月に1回、施設内のレンタルルームを会場に、医師や介護士など専門家による『健康カレッジ』を行っている。「認知症」や「歯周病」などの身近な疾病をテーマに行うセミナーは、毎回満席になる好評ぶりだ。次回は7月26日(水)の予定(テーマは未定)。