●夜寝る前に歯磨きをしないで寝てしまう事により。

 口の健康を保つために大切な役割をしているのが唾液です。唾液の分泌量が睡眠中は減ってしまいます。だから口の中が汚れた状態で寝てしまうと、プラーク(歯垢)がたまりやすく、むし歯や歯周病にかかりやすくなりますね。歯科ホワイトニング関連用品

●職場には職場専用の置き歯ブラシ、外出の時には外出用の歯ブラシを。

 昼食の後の休憩時間を利用して歯磨きをしましょう。
特に接客業の方は歯を磨くことで口臭予防にもなり仕事に積極的になれるのではないでしょうか。

●歯間ブラシやデンタルフロスは、歯の間のお掃除のプロです。
歯と歯の間は、歯科ハンドピース用 カートリッジ見えませんがプラークは沢山潜んでいます。(これが歯周病の大きな原因)
歯ブラシだけでは充分にプラークを落とせないため、歯間ブラシやデンタルフロスを使ってしっかりプラークを取り除きましょうね。

YJ®超音波クリーナー  YJ25-12DTD(22L)

●お口の中を鏡で毎日覗いてみてください。
 歯や歯ぐきの状態を毎日見ることで、「いつもと少し違う」といった変化がわかり、むし歯や歯周病の早期発見が自分でできるようになります。
 体調が悪いときには歯ぐきも少し腫れていたり、赤くなっていたりで、健康状態を教えてくれますよ。もちろんそんなときは、丁寧に歯磨きをすることでプラークをしっかり除去しましょうね。

インプラントはいまや全世界約50カ国以上においてにも認められ利用されている、優れた医療技術です。
発祥の地であるスウェーデンでは、人口こそ日本の約15分の1ですが、アマルガムミキサー普及率は6倍にも及びます。日本では近年ようやく認知されはじめた技術ですが、先進諸国ではすでに市民権を得て多くの人々がこの素晴らしい技術を享受しているのです。神戸三宮インプラントセンターは、神戸の地からこの最高の医療を提供いたします。もし入れ歯や差し歯の事でお悩みでしたら、ぜひインプラントを治療の選択肢に加えて下さい。きっと世界が広がるはずです。
関連記事:インプラントのメリットは、歯の治療だけに歯とどまりません。