エアモーターセットなどの各種歯科器材紹介

最新エアモーターセットなどの各種歯科器材、技工商品の情報紹介

915日に平成28年度の歯科概算医療費が発表された。対前年度比417億円増の28700億円となった。これで、平成22年度から昨年度までの7年間は一度もマイナスに転じることなく推移していることになる。歯科用貴金属価格の引き上げによる影響を除くと年平均1%程度の緩やかな数字であるが、かつて平成13年度から約10年間歯科医療費を減らし続けるという、非常に厳しい状況は脱却し、活性化の兆しが続いている。スリーウェイシリンジ

 

また、平成26年に日歯が中医協、社保審医療保険部会に提出した専門的口腔機能管理の有効性を示すデータを、5月の経済財政諮問会議で民間議員が紹介し「口腔と全身の健康の関係を示すエビデンスが明らかになっていることから、生涯を通じた歯科健診、歯科保健医療の充実に取り組むべき」と提案した。その結果、「骨太の方針2017」に歯科健診、歯科保健医療の充実が記載されるなど、歯科界が10年以上議論を重ね、発信し続けてきたことに国民的理解が深まり、各方面からの歯科への期待が高まっている。超音波スケーラー

 

この期待に応えて、オールデンタルで、歯科界の将来に向けて、しっかりと歯科医療政策を展開して参りたい。

http://jimolog.jp/393877/27495

美容医療をめぐるトラブルが相次ぐ中、厚生労働省は医療機関のホームページなどで美容手術の前後の写真を掲載をすることを原則として禁止する方向で検討することになりました。スリーウェイシリンジ

 

脂肪を吸引したり目を二重まぶたにするなどの美容医療をめぐっては、医療機関のホームページで手術前と後の写真を「ビフォー」「アフター」などと掲載して効果をPRしているケースが多くあります。

 

こうしたPRについて、消費者トラブルの件数が増えていて、ことし6月の医療法の改正で医療機関のホームページが新たに広告規制の対象となり、虚偽や誇大表現が禁止されることになりました。超音波スケーラー

 

これを受けて、厚生労働省が具体的な規制の内容について検討を進めた結果、医療機関のホームページなどで美容手術の前後の写真を掲載することを原則として禁止する方向で検討することになりました。

 

その理由について厚生労働省は、美容医療の手術の効果は患者によって異なるうえ、写真を都合よく修正加工することもでき、適切な医療の選択を妨げるおそれがあるためとしています。

 

一方、がんの手術後に乳房を再建する手術や歯科矯正などについては、患者が治療について正確に理解するために手術前後の紹介が必要だとして、学会のサイトなどは例外的に認める方向で検討しています。

 

厚生労働省は今後、ガイドラインなどを作成し詳しい規制の内容を周知することにしています。

http://teeths.asukablog.net/未選択/歯周病の治療や予防が、認知症リスクの低減につながる理由とは?

3%過酸化水素に青色の光を照射、ラジカルを生成して殺菌 スリーウェイシリンジ

 

東北大学は1025日、ラジカル殺菌歯周病治療器の臨床的有効性を医師主導治験で実証したと発表した。この研究は、同大大学院歯学研究科口腔システム補綴学分野の佐々木啓一教授および同研究科先端フリーラジカル制御学共同研究講座の菅野太郎教授ら研究グループによるもの。研究成果は、「Scientific Reports」に掲載された。超音波スケーラー

 

重度の歯周病症例では、歯周ポケットの深化に伴って治療器具が患部まで十分に届かず、外科処置が必要となることがある。この従来法の臨床効果を補うために、抗生物質を歯周ポケットに局所投与する方法が併用される。しかし、抗生剤の局所投与による抗菌療法では、抗生剤を歯周ポケット内に長期的に留置させることが困難であり、繰り返しの治療が必要となるという問題点がある。

 

東北大学では、重度の歯周病を効率的に治療するために、消毒薬として用いられる3%過酸化水素に対して青色可視光を照射することで発生するラジカルを応用した殺菌法を考案。「ラジカル殺菌歯周病治療器」を開発し、臨床的な有効性を検証するために東北大学病院主導で治験を行ったという。

http://jimolog.jp/393877/27491

↑このページのトップヘ