エアモーターセットなどの各種歯科器材紹介

最新エアモーターセットなどの各種歯科器材、技工商品の情報紹介

 平塚歯科医師会(増井峰夫会長)は、清水学園湘南歯科衛生士専門学校(八重咲町1の6)で1119日(日)に実施する無料口腔がん検診の申し込みを受け付けている。 

超音波スケーラー

 

 申し込み方法は、官製はがきに住所氏名年齢電話番号、「口腔がん検診希望」と明記し、事務局(〒254―0082平塚市豊田448の3)まで郵送。定員50人。応募多数の場合は抽選。同会では「歯ぐきや粘膜、舌に違和感や異常を感じる人は受診をしてください」と呼びかけている。 口腔内カメラ

 

 問い合わせは【電話】0463268255へ。

http://athena.kyo2.jp/e514404.html

――仕事で得た知識が日常で生かせることはありますか?スリーウェイシリンジ

 

歯科医師ですので、口の中の疾患予防に関する知識はあるつもりです。その知識は日々の生活の中で、歯の磨き方や食事の取り方に生かせますね。ただし、歯科医師だからといって全員が虫歯ゼロというわけではありません。予防法が分かっていても、体質やそのときの環境次第では虫歯ができてしまう場合もあります。そのときは、自分で自分を治療することはできませんので、他の歯科医師にお願いすることになります。もちろん人に指導する身なので、可能な限り健康な状態を保たないといけませんけどね(笑)。歯科医療研究者としては、専門的な研究を行っている分、日常生活で役立つことは残念ながらあまりありません。しかしながら、口腔疾患の新たな予防法や治療法の確立に向けて、日々研究を行っています。その結果歯科医療の発展が進めば、自分の仕事がたくさんの人々にとって役に立つことになります。超音波スケーラー

 

■研究は、たくさんの人々と協力して行うもの

 

――最後に、お仕事の中で、一番の思い出や達成感を感じたエピソードについて教えてください。

http://www.musublog.jp/blog/oeney/?entry_id=73750

【マツコ・デラックス/モデルプレス=10月7日】タレントのマツコ・デラックスが、7日放送のバラエティ番組「マツコ会議」(毎週土曜よる11時30分~)で、歯列矯正中であることを告白する。

◆マツコ・デラックス、実は歯列矯正中だった

番組では、最新技術で歯を美しくしてくれる高級デンタルクリニックから中継。オープニングでは「私も今まっただ中ですからね、矯正の。(歯の)裏からやってますよ。3年だ、もう」と自らも歯医者通いであることを告白。「私意外としゃくれだったみたいなのよ」というマツコは奥の歯を抜くなど実はかなり大がかりな治療をしているという。 歯科根管治療用

◆院長先生に告白

シャンデリアが飾られた待合室は、まるでホテルのロビーのよう。階段を下りると、どの部屋も完全個室の治療室に、「歯が命」のセレブたちが。

しかし、そんな中マツコが1番に食いついたのは、治療をしていた院長先生。ピンクのシャツにパープルのネクタイをし、真っ白な歯でニッコリ両手をふる院長先生にマツコは大爆笑。「先生、好きです」と、マツコが思わず告白までした、院長先生の個性溢れるキャラクターが明らかになる。 歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

そして、そんな院長先生のもとには「野球の新庄選手ぐらい歯を真っ白にしたい」というビンテージショップの経営者や、ホワイトニングに100万円をかける銀座のママ、新規ビジネスを手掛け「社長は歯がピカピカ」という持論を唱える男性、とにかく「歯を美しくしたい」セレブたちが通う。彼らがどんな治療を受けたのか、その価格とともに番組内で紹介。「スマイルライン」や「ジルコニア」など、最新の歯科治療事情も明らかとなる。

https://uraelo.tian.yam.com/posts/206626227

↑このページのトップヘ